子どもが習い事を休む理由には何があるの?

query_builder 2022/09/15
コラム
38

子どもが習い事を休む理由には何が考えられるのでしょうか。
「どんな理由なら習い事を休んでも良いのだろう」とお悩みの方も多いようです。
本記事では、子どもが習い事を休む理由について見ていきましょう。

▼子どもが習い事を休む理由には何があるの?
長く習い事を続けていると、休まなければならない時や休みたい時も出てくるでしょう。
習い事を休む理由としては、以下のようなものが一般的です。

・頭痛や腹痛などの体調不良
・冠婚葬祭
・親戚の集まり
・学校行事との重なり
・親の都合

「面倒だからサボりたい」という理由なら行くべきでしょう。
それでも「特に理由はないがどうしても行きたくない」という日も考えられます。

■習い事を休むなら早めの連絡が大切
当日になっての体調不良なら仕方ありませんが、事前に予定が分かっているなら早めに連絡しましょう。
講師もお子様に合わせて当日のために準備をしているはずです。
行けないということが分かった時点で、早めに連絡を入れるようにしてくださいね。

▼まとめ
習い事を休む理由にも、体調不良・冠婚葬祭・親戚の集まりなど、さまざまなものが考えられます。
長く続けているのなら、どうしても行けない時や行きたくない時が発生してしまうのは仕方のないことです。
もしも習い事を休むと決まったら、理由に関わらず早めに親御さんから連絡を入れるようにしましょう。
講師は当日に合わせての準備などもありますので、欠席が分かった段階で連絡するようにしてくださいね。

NEW

  • 個別指導と集団指導のメリット・デメリットについて解説

    query_builder 2022/12/01
  • 学習塾のテスト対策について詳しく解説

    query_builder 2022/11/15
  • 勉強モードへ気持ちを切り替える方法について詳しく解説

    query_builder 2022/11/01
  • リビング学習のメリットとデメリットを紹介

    query_builder 2022/10/15
  • リビング学習はいつまで続けるべきなの?

    query_builder 2022/10/01

CATEGORY

ARCHIVE