塾などで使われているカリキュラムとはどのような意味の言葉?

query_builder 2022/07/15
コラム
34

塾などで使われている「カリキュラム」とはどのような意味なのでしょうか。
「どのようなものかあまりよく分からない」と感じる方もいらっしゃいますよね。
ここではカリキュラムとは何かを簡単に紹介していきます。
学習塾について興味をお持ちでしたら、ぜひ内容をご確認ください。

▼カリキュラムとは?
一般的に「カリキュラム」とは、どのように指導するかを明らかにしたものを意味する言葉です。
学習塾なら志望校合格が学習のゴールとして考えられるものでしょう。
その目標から考えた効果的なカリキュラムが組まれるような仕組みになっています。

■学習塾の形式とは?
学習塾には集団指導と個別指導があり、カリキュラムにも違いがあります。
名前の通り大勢の生徒がいて、授業形式で行われるのが集団指導です。
個別指導は、講師1人に対して生徒1~2人程度で授業を行うものを言います。
勉強が不得意で分からないことが多いなら、個別指導を利用するのがおすすめです。
苦手科目を克服しやすくなるため、ぜひ利用を検討してみましょう。

▼まとめ
塾のカリキュラムとは、生徒に対してどのように指導するかを明らかにしたものです。
最終的な目標を達成するのに効果的なカリキュラムが作られる必要があるでしょう。
学習塾には集団指導と個別指導があり、カリキュラムも大きく違うものです。
苦手科目があるのなら、個別のカリキュラムにより学習しやすい個別指導がおすすめですので、検討してみてくださいね。

NEW

  • 個別指導の学習塾はどのような子どもにおすすめなの?

    query_builder 2022/08/01
  • 塾などで使われているカリキュラムとはどのような意味の言葉?

    query_builder 2022/07/15
  • 子どもの習い事の種類には何がある?

    query_builder 2022/07/01
  • 成績アップのためにできるサポートとは?

    query_builder 2022/06/22
  • 自習する習慣を身につける方法について

    query_builder 2022/06/15

CATEGORY

ARCHIVE