子どもの習い事の種類には何がある?

query_builder 2022/07/01
コラム
33

子どもの習い事にはどのような種類があるのでしょうか。
何を習わせたら良いか迷っている親御さんもいらっしゃいますよね。
ここでは習い事の種類について紹介しますので、ぜひご確認ください。

▼子どもの習い事の種類には何があるの?
習い事には、大きく分けると「運動系・音楽系・伝統文化系・学習系」などがあります。

①運動系
水泳・サッカー・野球・体操・柔道・空手・ボクシングなど。

②音楽系
ピアノ・ギター・エレクトーン・バイオリンなど。

③伝統文化系
書道・華道・茶道・日本舞踊など。

④学習系
学習塾・通信教育・くもんなど。

上記以外にも、習い事にはさまざまなものがあります。
子どもが興味を持っているものがあるのなら、利用を検討してみましょう。

■学校の勉強に役立てるなら学習塾がおすすめ
趣味として楽しめる習い事も良いものですが、勉強に役立てるならおすすめは学習塾です。
特に高校受験を控えた中学生になったら、学習塾の利用を検討してみるのも良いでしょう。
他の習い事と同様に、学習塾も子どもに合ったものを選んでくださいね。

▼まとめ
運動・音楽・伝統文化など、子どもの習い事にもさまざまな種類があります。
中学生になり高校受験を控えているのなら、趣味の習い事だけでなく学習塾も考えてみてくださいね。
学校の勉強についていけない・苦手科目を克服したいと考えているのなら、おすすめは個別指導の学習塾です。
体験教室などを活用して、ぜひ子どもに合った学習塾を選びましょう。

NEW

  • 個別指導の学習塾はどのような子どもにおすすめなの?

    query_builder 2022/08/01
  • 塾などで使われているカリキュラムとはどのような意味の言葉?

    query_builder 2022/07/15
  • 子どもの習い事の種類には何がある?

    query_builder 2022/07/01
  • 成績アップのためにできるサポートとは?

    query_builder 2022/06/22
  • 自習する習慣を身につける方法について

    query_builder 2022/06/15

CATEGORY

ARCHIVE